耳鼻咽喉科の病気について

お子様の病気

 3歳ぐらいまでの子供の発熱の多くが、耳や鼻と大きな関係があります。
当院ではお子様に多い耳や鼻の病気にも力を入れています。

子供の耳や鼻の働きはまだ未熟です。鼻をかめない子供は、鼻水が鼻にたまり耳に入ると中耳炎になったり、のどに回って「たん」や「せき」が出たりします。飲み薬だけでは鼻水が取りきれないことが多く、耳鼻科で直接診察・処置・ネブライザーをしてもらうと症状も楽になることが多いです。このページではお子様の耳鼻科の病気について解説しています。

このような症状はありませんか?

  • 耳を触る・痛がる
  • 聞き返しが多い 返事をしない
  • いつも鼻が出る、つまる、風邪をひきやすい
  • 口をポカンと開けている いびきをかく

ありましたら、ご相談ください。